松江市の整骨院。交通事故治療、骨盤矯正治療や整体などお任せ下さい

基礎代謝量を求めるには?

 
  2019/11/30
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

自分の基礎代謝量を計算したいのですが…

基礎代謝量を求めるには・・・

自分の体重 × ①年齢別基礎代謝量基準値 × ②生活活動強度 で求めることができます。

①と②は決められた値があり、それを用いて計算する仕組みです。

①基礎代謝量基準値の抜粋を以下に示します。

18~29歳 = 24.6

30~49歳 = 22.3

50歳以上 = 21.5 (18歳未満の数値は割愛しております)

②生活活動強度は3段階に分けられ、

レベル1 低い = 1.5 (座位での生活が多く体を動かすことが少ない)

レベル2 普通 = 1.75(立位の作業、軽負荷のスポーツ程度の運動がある)

レベル3 高い = 2 (動き回る立位の仕事、活発な運動習慣ある生活)

《例》70㎏ 165㎝ レベル3 の方

式(自分の体重 × ①年齢別基礎代謝量基準値 × ②生活活動強度)に当てはめると、 70 × 22.3 × 2 = 3,122㎉ と算出できます。

仮に、この方がダイエットをして理想の体重に近づくためにはBMIを利用して、理想の体重BMI=22の時(適正体重)の基礎代謝を割り出していきます。

適正体重 = (身長²(m)) × 22

= 59.89㎏(59.9として以下計算)

59.9 × 22.3 × 2 = 2,671㎉ となります。

なので、この方が理想の体重を目指す場合は約2,700㎉/日の摂取に抑えて過ごすと計算上は理想に近くなります。

適度な運動も入れ、筋肉を落とさないよう理想の体重に近づけるとベストですね♪

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© エビス整骨院 | 島根県松江市 , 2019 All Rights Reserved.

今すぐご予約の方はこちら!