松江市の整骨院。交通事故治療、骨盤矯正治療や整体などお任せ下さい

姿勢と歩行について

 
  2018/11/12
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

歩き方や下半身について意識したことがありますか?

実は歩き方や下半身の状態で姿勢が悪くなったり、症状や姿勢が改善しにくくなったりすることがあるのを知っている方は多くはないと思います。

姿勢が悪いと言われたり、自分で姿勢をよくしたいと思っている方は多いように思います。実際に整体をしてみたりされる方も多く、身体のことにそれだけ意識されている方が多いのは嬉しいことです。ですが実際には姿勢がまた元に戻ったりするという声を聞くことが多いです。

デスクワークや、パソコンやスマートフォンを操作するなど姿勢が悪くなる原因は多く、それらは確かに姿勢を悪くし様々な症状に繋がってきています。インターネットなどで検索をかけても、パソコンやデスクワークが多いから・・・など姿勢が悪くなる原因として挙がってきています。

確かにパソコンや長時間のデスクワークによって姿勢は崩されます。上半身をしっかり施術をすると戻ります。しかし姿勢が悪くなって元の姿勢に戻らない原因として大事な部分になるのが歩行(下半身)です。日ごろから多くの患者様をみさせていただいていますが、痛みがすぐに戻ったり、繰り返す場合にはほとんどの場合歩き方や下半身の動きがズレてきています。一日の中でデスクワークや長時間の同姿勢が占める割合も大きいですが、歩行や移動についてもかなりの割合を占めています。デスクワーク等の仕事は身体に悪いからと言ってやめたりはできません。

整体で良い状態へもっていき、良い歩行で症状の戻りを止めていくという方が効率が良いのです。姿勢や慢性的な症状でお悩みの方は、是非整体を一度受けて見られることをおすすめします!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 松江市の整骨院-エビス整骨院 , 2018 All Rights Reserved.

今すぐご予約の方はこちら!